• Soliste

土壌改良も元肥も

後作を作るとなると土壌からは肥料成分も抜け去り、必要に応じて土壌改良や新たな肥料が必要になってきます。


台風の影響で長雨が続き圃場へ機械の侵入が難しい、そんなときは石灰も肥料も空から撒きましょう。


粒状であればドローンで対応可能。発酵鶏糞もおそらく大丈夫です。

後作が無い場合はライ麦などの秋撒き緑肥も散布OK。


これからは秋野菜のシーズン、ドローンの出番も残りわずかです。